忍者ブログ
ブランド系の財布についてまとめてみました。グッチ、あなすい、バーバリー、クロエ、ポールスミスの財布など
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく街中でみかけるルイヴィトンの財布、またはバッグ。

持っている人は結構いるのではないでしょうか?

ルイヴィトンといえば、最強クラスのブランド品です。
特に、財布は持っているだけで、相手に強烈なインパクトを与えます。
それだけ大きい力をもっているのがルイヴィトンの恐ろしいところですねぇ~

ルイビトンの財布で、一番有名なデザインは、Lのモノグラムですね。
これをみれば、よほど、知らない人で無い限り、ルイヴィトンだとわかります。

確かに、かっこうよく、一番見慣れているマークではないでしょうか?


私も素敵なデザインだと思いますね。
でも、価格を考えるとぞっとします。

彼氏、彼女のプレゼントに買って上げられるほど、安価なものじゃありません。
フリーターなら、一月分の給料のほとんどをもっていかされそうな金額です。

でも、ルイヴィトンの財布をもらったほうは、とってもうれしいでしょうね。

一生ルイヴィトン財布を大事に使うのではないでしょうか?


ルイヴィトンの長財布にもさまざまな種類がありますが、やっぱりプレゼントするなら、一番スタンダートのモノグラムをお勧めします。

これがやっぱりいいです。

ほしい方も多いでしょうし、なによりも見た目が派手なので、誰でもほしがるものです。


以上、財布ばかりの紹介でしたが、ほかにもポシェットやハンドバッグなどさまざまな種類があります。

若い人なら、どれでもあこがれるものではないでしょうか?
(しかし、こういったものは貴婦人が買うようなものなので、若いうちはあまり贅沢をしないでくださいね。

といっても、最近は若い人もお金を持っている方が多いので、そういった方はルイヴィトンの財布を買っても大丈夫なんでしょうね。


ただ、売り切れるスピードも速いので、もしお金がたまって買う気満々であれば、間違いなく早めの購入をお勧めします。

お金は待ってくれますが、ルイヴィトンの財布は待ってくれることはないので・・

昔は、女性がこの財布を持つものとなっていましたが、最近は男性でもこの財布が人気みたいです。

私の友人の大学生もこの財布をしっかり持っています。

やっぱり、メンズ向けのルイヴィトンの財布が出てきたからでしょうね。

生地はしっかりしていることで有名な財布でもあります。

一生使いたいあこがれの財布でもありますね。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ